黒のペンでノートに書き込む

勉強法

様々な問題に強くなるノート術

ノートを作っていても、それが活用できるものでないと意味がありません。
ですので、ノートの作り方ひとつで、試験の点数が変わるのは当然です。
今日は、様々な問題に強くなるノート術をご紹介します。

記述式問題に強くなる”用語解説欄ノート”

教科書の中に太字で書いてある用語は、全て基本事項です。
ですので、「これはどういう意味?」と聞かれたら、すぐに答えらえるようにしっかり理解しておくことが最低限必要です。
しかし、口で説明できるだけではダメです。
記述式テストなどではこれらの用語の意味を正しく文章で表現できるようにしておきましょう。
でないと、良い点数は取れません。
正しい表現は、話し言葉ではなく、教科書の文体をお手本にしましょう。
ノートのコーナーに「用語解説欄」を設けて、この練習を毎日2~3回行うと、簡潔で的確な表現ができるようになります。

穴埋め問題に強くなる”虫食いノート”

英語、現国、社会の各テストにはよく穴埋め問題が出題されます。
穴埋め問題に強くなるために、文章の前後の関係から、そこに入る言葉を連想してパッと思い出せる練習をしておきましょう。
そこで、ノートの要所を虫食い式に [ ] で初めからあけておいて、その中へ入れる用語は、欄外に書き出しておきます。
ただ、虫食いの穴をあまりたくさん作ると、文章が続かなくなり、内容がつかめなくなるので注意しましょう。

”公式集ノート”は使う時の条件なども書き加えておく

数学や物理には、公式がたくさん出てきます。
これらの公式は、系統的に整理して”公式集ノート”としていつも机の上に置いておくと便利です
市販されているものでも、公式がどんなものかを探すときは間に合いますが、その公式の本当の意味まではわかりません。
また、公式だけを羅列しただけでは、公式の表も裏も知り尽くすことはできません。
”公式集ノート”を作る場合は、完成品を写すのではなく、その公式とどういう関係があるかについて、使う際の条件なども書き加えておくことが大切です

復習するときの事を考えてノートを取る

上記の3つのノートを作る際に、どれだけ綺麗にまとめて素晴らしいノートを作ったとしても、復習で見返すときに時間がかかってしまうノートはあまりよくありません
復習するときのことを考えて、そこから逆算して、ノートを取ります。
びっちりと書くと、見直した時に読みづらいので、大きな字で、余白も多めに使ったノートを取りましょう。

ノートを取るということは、自分専用の参考書を作るようなものです。
ノートをうまく活用すれば、同じ勉強時間で何倍もの効果を生み出すことができます。

関連記事

  1. 数式が書かれた食パン

    勉強法

    暗記は記憶のゴールデンタイムを使え!

    センター入試が終わり、大学受験や高校受験と受験シーズン真っ只中!単…

  2. 記憶させようとしている女性

    勉強法

    解法を頭に焼きつける!“一分間記憶術”

    問題集をノートに解いていて、一題できるとついホッとして、すぐつぎの問題…

  3. 数式が書かれているテキストと文房具

    勉強法

    記憶にしっかり残るノートの作り方

    みなさんは、どのようにノートを作っていますか?「効率の良いノートを…

  4. 難しい問題を解いている女性

    勉強法

    問題集は出来ない問題を発見するための道具

    問題集を使った勉強中に、解けない問題があった時は、げんなりしますよね。…

  5. 問題集で勉強中の学生

    勉強法

    学校で出されるプリントを今もよりもっと役立てよう!

    毎日、学校で先生から大量のプリントを渡されてげんなりしている方も多いの…

  6. 読書をする女性

    勉強法

    ”自己問答形式”のノート音読法

    今よりもっと勉強したことを記憶に定着させたい!そんな方は必見!…

おすすめ記事

  1. 数式が書かれた食パン
  2. ストレスで頭を抱えている男性
  3. 栄養バランスが整っている食事
  4. 合格祈願の絵馬
  5. 工夫して勉強をしようと考えている女性

最近の記事

  1. 中学生のための「受験3年計画」
  2. 文章の飲み込みの速さを鍛えるには読解力を鍛えるしかない
  3. 国語の読解問題を解くコツ
  4. 英語ができない理由-中学生編
  5. 歴史の効率的な学習のしかた
  1. 工夫して勉強をしようと考えている女性

    コラム

    勉強とは工夫の限りを尽くして結果を出すこと
  2. 全ての事にビジョンを持とう

    コラム

    すべての行動に目的意識を持て!
  3. 重要事項がスラスラ覚えられる赤と黒のペン

    勉強法

    記憶量を増やす”赤のマジック”と”黒のマジック”
  4. 履歴書を書いている男性

    トレンド

    高校受験対策!自己PRシートの書き方
  5. キャンプ場で楽しんでいる人たち

    勉強法

    勉強には登山と同じくキャンプ地を設けよう
PAGE TOP