思考中の脳のイメージ

コラム

勉強には右脳も左脳も両方必要!

人間の脳は、右脳と左脳の二つに分かれていて、それぞれ違った働きをしています。
理屈的なものを考えてるときには、言語系の左脳の活動が活発になり、芸術的な絵を見たり音楽を聞いたりしているときには、イメージ系の右脳の活動が活発になります。

将棋=「理屈的にものを考える左脳」を使う?

以前、テレビでこんな番組が放送されていました。

将棋の羽生善治名人が、難解な詰将棋を考えている時の脳の様子を探る、という番組で、脳に電極をつなぎ、左右の脳の働きを調べていました
詰将棋なのだから「理屈的にものを考える」左脳が働くだろうと思う方が多いでしょう。
しかし逆でした。
名人の左脳は青色のまま変化せず、右脳だけが赤く映し出され、活発に働いていることを示していました。
名人は、将棋を右脳のイメージで考えていたのです

幼い子には、まずは右脳でとらえさせる

幼い子供がいるママは、信号機の働きを教える時に、まず、色で教え、その次に役割を教えると理解させやすくなります。
まず、右脳で「赤・黄・青」のイメージをとらえさせ、その次に左脳で「止まれ・待て・進め」と理屈で考えさせます。
「今は赤い信号でしょ。あれは渡ってはいけない、という合図なの。」
と教えると、子供の脳に定着しやすくなります。

前出したように、左脳は言語系で右脳はイメージをつかさどっています。

受験勉強で使うのは、主に左脳です
言語に関係している事には左脳を使います。
受験対策では、左脳の働きが大前提となります。
ふつうに学習していれば、自然と左脳が優先的に使われます。
テキストや教科書、参考書など、すべて文字で書かれているので、左脳主体となります。

しかし、右脳の使い方によっては記憶力のアップが狙えます

右脳の鍛え方

右脳をトレーニングする方法は、単純です。
右脳は想像力やイメージと関係がある場所ですから、普段から、色々なイメージする訓練をしましょう。そうすると、物事を明瞭にイメージできるようになります。
文学書や小説を読むと、文字情報からイメージしなければならないので、右脳を鍛えるトレーニングになります。
推理小説や世界的な大文学でもそうです。
映画やテレビのように、映像や音声を一方的に提供してくれないので、自力でイメージや想像をする必要があります。
このときに右脳が強烈に刺激されて、右脳開発のトレーニングになります。
右脳を鍛えることで、勉強の効率がさらにアップします。

右脳のトレーニング方法として、もう一つ有効なものがあります。
たとえば冷蔵庫のなかを数秒間見て覚え、買いもののとき、それを思い出してみる方法があります。
このときは、もちろん右脳が使われますが、前頭前野のワーキングメモリも使われます。
右脳といっても、まずはワーキングメモリという関門を通るからです。
ワーキングメモリは、パソコンでいうところの「RAM」に相当します。
ですから、ここの容量が大きい人、性能がいい人は記憶力も抜群ですので、右脳勉強法が得意な人といます。

右脳を鍛えるトレーニング法もたくさんあり、色々な本も出ていますので、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ストレスで頭を抱えている男性

    コラム

    受験勉強のストレス解消は遊ぶことではない!

    みなさんは、受験生活の中でストレスを感じることはありませんか?イラ…

  2. 全ての事にビジョンを持とう

    コラム

    すべての行動に目的意識を持て!

    「誰よりも早く成績を上げたい!成長したい!成功したい!」向上力…

  3. 黒板に数式を書いている男性の手

    コラム

    数学は暗記科目か?

    「数学は暗記科目だ」と、よく受験マニュアル本に書いてあったりします。…

  4. 子供に勉強を教えているママ

    コラム

    勉強にはスケジュールの立て方が重要!

    受験生を持つご両親の中には、「子供がスケジュール通りに勉強して…

  5. 考え事をしている女性

    コラム

    思考力の伸ばし方!

    ここで皆さんに問題です。使えば使うほど増えるものなーんだ?…

  6. 字の勉強をする小学生

    コラム

    国語を勉強するとはどういうことか

    「国語は全ての教科の基礎」という言葉をよく耳にしませんか?「国…

おすすめ記事

  1. 数式が書かれた食パン
  2. ストレスで頭を抱えている男性
  3. 栄養バランスが整っている食事
  4. 合格祈願の絵馬
  5. 工夫して勉強をしようと考えている女性

最近の記事

  1. 中学生のための「受験3年計画」
  2. 文章の飲み込みの速さを鍛えるには読解力を鍛えるしかない
  3. 国語の読解問題を解くコツ
  4. 英語ができない理由-中学生編
  5. 歴史の効率的な学習のしかた
  1. 重要事項がスラスラ覚えられる赤と黒のペン

    勉強法

    記憶量を増やす”赤のマジック”と”黒のマジック”
  2. キャンプ場で楽しんでいる人たち

    勉強法

    勉強には登山と同じくキャンプ地を設けよう
  3. 基礎が緩い家の模型

    コラム

    勉強に行き詰ったときの対処法
  4. おしゃべりをする4人の女性の人形

    コラム

    脳を強化したいなら積極的に会話をしよう!
  5. おしゃべりをしている2人の女性の人形

    勉強法

    完璧に理解したいなら人に教えよう!
PAGE TOP